お知らせ

マラソン

2020.02.03

 紀州口熊野マラソンで走ってきました。記録は3時間57分で、記録的な遅さです。練習もいい加減だった初マラソンが3時間45分、昨年の同じころのマラソンが自己最高の3時間20分でした。
 練習量は少ないとは思いますが、大会では真面目に走ったのにこの遅さは何でしょう?また条件を調べて思い当たることをかんがえてみたいとおもいます。
 一つ言えることは、一週間練習をしないとだめだということです。音楽関係の人は、数日練習をしないと能力が落ちるのが自分でわかると言います。おそらく脳の働きもそうなのでしょう。
 年をとればとるほど、能力の落ちる速度は早くなります。不断の努力が必要なのでしょう。

To Top