お知らせ

お知らせ

2019.02.07
 糖尿病の治療は血糖を下げることに主眼がありますが、どうも血糖にこだわりすぎているような気がします。糖尿病の薬 […]
2019.02.06
 インフルエンザの後に肺炎球菌に感染すると、肺胞内に出血を伴う重症肺炎になることがあります。マウスの実験による […]
2019.02.02
 SGLT2阻害薬といって、血糖を尿中にどんどん漏らしてしまう薬が世に出てから4年が経ちました。ますますその有 […]
2019.02.01
 高齢化社会では、年齢に関係する心臓の病態、心房細動は増えてきます。腎機能も年齢とともに落ちてきます。当然、心 […]
2019.02.01
 別名タバコ病といわれる病態で、かつて言われていた慢性気管支炎と肺気腫を合わせた概念です。ほぼタバコが原因で、 […]
2019.01.31
現在では高齢化に伴い心不全の症例が増えてきています。心不全は心臓のポンプの機能が落ちていることを示す言葉ですが […]
2019.01.30
どうも尿酸が高いと高血圧になりやすく慢性腎不全にもなりやすいことがわかってきました。尿酸が高い人を二万人も、7 […]
2019.01.30
最近ではウェブサイトで様々な勉強ができる時代になりました。家にいながら勉強ができます。本を読んでもよいのですが […]
2019.01.26
20年から30年前には、糖尿病の合併症に最も注目されていたものは動脈硬化症でした。心血管系に関しては、狭心症や […]
1 2 3 4 5 6 7

To Top