お知らせ

心不全のパンデミック という勉強

2019.09.01

高齢化に伴い心不全の患者が増えてきています。。いずれは140万人に達すると考えられ、入院した場合の医療費は一人当たり90万円にもなるそうです。心不全患者の2/3は後期高齢者で複数の疾患を抱えており、入退院を繰り返す上に、退院できない人も多いそうです。ありふれてはいるが、根治性もなく延命の意味も乏しい(致死性)症例が多いといえます。並存疾患も多いことから、病態について総合的なアプローチが必要です。

To Top