お知らせ

  • ホーム > 
  • お知らせ > 

  • Warning: Use of undefined constant ・・・ - assumed '・・・' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/gritsweb10/amenomorinaika.com/public_html/wp-content/themes/grits_theme/temp_bread.php on line 39
    ESC/ESA(欧州心臓病学会/欧州動脈・・・

ESC/ESA(欧州心臓病学会/欧州動脈硬化学会)の脂質異常症管理ガイドライン

2020.04.18

2019年8月に改訂されました。日本のガイドラインを比較すると、かなり厳しい基準を設けています。
動脈硬化による様々な病態の発生を防ぐために、高リスクの症例ではLDLコレステロールレベルを70㎎/dl以下、超高リスクの症例では55mg/dl以下でかつ元のLDLレベルの50%以上下げること、超高リスクで二年以内に心筋虚血などを再発した症例については40mg/dl以下に下げましょうということです。
 もはや人間の通常の努力では全く歯が立たないレベルで、当然ながら薬が必要です。最近では強力にコレステロール値をよくする薬もあります。ひょっとすると血中LDLはほぼ0にしてもかまわないかもしれないといわれています。すごい話です。薬なしでは人間は健康に生存することができないという印象を受けます。逆に言えば、かなり動脈硬化を悪くした、悪くなりそうな患者でも現代では天寿を全うできるということです。

To Top